愛犬ともっと笑顔になる暮らしトータルドッグケア ぱれっと

ぱれっと

  • TOP
  • » Tタッチとは

Tタッチとは

正式名称:テリントンTタッチ
1983年、馬のトレーナーであるリンダ・テリントン・ジョーンズにより、共に暮らす犬、猫、ウサギ、ハムスターなどのコンパニオンアニマルのために考案されました。
ストレスを軽減させ、恐怖、不安などを克服し、自信をもつことにより、リラックスでき、健康にいい影響を及ぼし、集中力、学習能力をアップさせます。

「言葉によらない言語のようなもの」
リンダ女史は、このように伝えています。
Tタッチの円の動きは、脳波を活性化します。また、ストレス軽減のホルモンも出されます。
そして、飼い主が自分の犬に対する理解を深め、犬が飼い主を信頼し、犬が自分自身に自信を持つようになります。健康状態も改善され、身体の緊張を緩和することにより、リラックスでき、行動にも変化が現れます。

手で行うタッチ 皮膚の上に円を描いたり、皮膚を上下に動かしたりします。しっかり呼吸を意識することが大切です。
リーディング・エクササイズ リード、ボディラップ(ゴム状のバンデージ)などをつかいます。
グランドワーク 簡単な障害物を使って、人と犬と一緒に歩きます。

これら3つで構成されています。

<どんな効果?>
緊張や恐怖心を軽減させ、落ち着きやすく安定した状態に導きます
集中力をつけたり、自制心をつけたりすることができます
身体を意識することにより、運動能力が向上します
問題行動、身体的問題が軽減し、健康状態を向上させます
パピー、シニアドッグのサポートができます
病気、病後、怪我、術後のサポートができます
トレーニングなどの学習能力の意欲の向上します
飼い主さんと動物の絆を深めることができます

講座の案内

サロン案内

リンク

FC2 ブログ

FC2 ブログトップへ


▲ページトップへ